PICK UP
文具店カキモリとつくる手帳 2022

文具店カキモリとつくる手帳 2022

2021.11.12

東京・蔵前にお店を構え、「書く楽しさ」「下町に息づく職人技を残すこと」に取組むカキモリさんと、大好評だった前回に続き、今年もオリジナルの手帳をつくりました。

種類は全部で6種類。
サイズは持ち歩くのに便利な B6 サイズで、表紙に使われている生地は私たちのブランドの服の製造過程で出てしまう「残反・端切れ」をノートの表紙にアップサイクルしたもの。中は 2022 年版のマンスリーカレンダーと無地のノートが綴じられており、紙は「タブロ」という紙が使用されています。

「タブロ」とは、新聞紙をイメージした紙で、ざらっとした触感や裏面の文字が透けない不透明度が特徴です。
また、今回は再生紙を使用し、より環境を配慮したものに。さらに再生紙の中でもインクが滲みにくいものを選びました。
リングは書いているときに邪魔になりにくい様、上下 2 か所で止める型になっており、ゴム留め、下敷きもついております。

カキモリさんのノートは中身を入れ替えられるのが特徴で、中身を新しいものに入れ替える事で、長く愛用頂けます。
今回販売の商品も入れ替え可能ですので、カキモリさんに直接お問い合わせ下さいませ。

みなさまのお気に入りの一冊となりますように。

 

カキモリ×THE LIBRARYアイテム一覧はこちら