オンラインストアにて9/24(月・祝)までPLUS POINTS開催
北海道で発生した地震と大雨の影響による配送遅延について
at THE LIBRARY

6 Sep.

at THE LIBRARY

#2 ほぼ日のweeksdays 伊藤まさこ
× THE LIBRARY

ほぼ日のweeksdaysとTHE LIBRARYのコラボレーションによるアイテムが誕生しました。

weeksdays—ウィークスデイズは、スタイリストの伊藤まさこさんと「ほぼ日」が一緒に作るネットのお店です。
スタイリストの伊藤まさこさんと作ったワンピースとプルオーバーについて聞いてみました。

スタイリストの伊藤まさこさん
今回作ったカットソーのワンピースとプルオーバーを作ったきっかけを教えてください。
Tシャツが苦手という大人の女性は多いと思うんです。でもカジュアルなスタイルで出かけたい日もある。なのでカットソーでありながら、きちんとも見える、そんな服があったらいいなと思いました。それと、毎日のコーディネートを考えたり、何を着たらいいんだろう?なんて日のために、一枚着るだけで様になる、ワンピースとプルオーバーをデザインして欲しい。このふたつをTHE LIBRARYのチームにはじめに伝えました。
デザインについて。
形自体はシンプルなボートネックですが、シンプルなだけにネックラインの空き具合や袖口の大きさ、ボディのゆとり感などが重要でした。きちんとした感じを出すように、ネックラインのステッチを出さない仕様に。プルオーバーは手首がすっきりして見えるように短めの長さに。サイドのスリットもデザインのポイントです。
ネックラインの仕様見本
袖丈と裾の長さが着た時に同じ丈になるよう計算されていますね。
プルオーバーをベースにしたワンピースは長すぎず、短すぎずのコーディネートしやすい丈に。サイドにはポケットもついているのでハンカチとかリップとかちょっとした小物も入れられます。
色について。今回の色展開は3色、どれも個性のあるオリジナルの色ですね。ここにも伊藤さんならではのこだわりを感じました。
ワンピースの形が決まったところで、まずはじめに欲しいなと思ったのが黒に近い深いネイビー。カジュアルにもシックにも着こなせる万能なカラーです。一方、思い切ったトマト色も欲しいなと思いました。落ち着いた色だけにおさまらず、いろんな色に挑戦したいなと思って。
グレー・トマト・ネイビー
トマトはいつも素敵な色のお洋服をしていらっしゃる伊藤さんならではのトーンですね。元気な色も他のアイテムのトーンを抑えれば、コーディネートは意外に簡単というのも発見です。
グレーは他の2色とはまたちがい、やさしい印象。撮影の時にカーキのパンツを合わせましたが、色を選ばない、合わせやすいトーンのグレーだなと思いました。
グレーは本当に絶妙な色ですね。肌がくすんでしまいがちなのに、このグレーは顔映りのいいグレーです。
コーディネートについて、伊藤さんならどんな風に着られますか?
このアイテムは3シーズン着られるものだと思います。なので、今みたいな夏から秋にかけてはサンダルに合わせて着てもいいし、もちろんスニーカーでも。トマトカラーのプルオーバーだったら、キャメルカラーのダッフルコートを持っているのでコートの中に綺麗なトマトカラーがのぞいたら素敵かもしれません。
今回の伊藤さんのコーディネートも、合わせる服やアクセサリーで雰囲気ががらりと変わりますね。
コーディネートについて、伊藤さんならどんな風に着られますか?
このアイテムは3シーズン着られるものだと思います。なので、今みたいな夏から秋にかけてはサンダルに合わせて着てもいいし、もちろんスニーカーでも。トマトカラーのプルオーバーだったら、キャメルカラーのダッフルコートを持っているのでコートの中に綺麗なトマトカラーがのぞいたら素敵かもしれません。
今回の伊藤さんのコーディネートも、合わせる服やアクセサリーで雰囲気ががらりと変わりますね。
お気に入りの本
伊藤さんにお気に入りの本についてご自宅の書棚から選んでもらいました。
時々見直して、整理するようにしています。今ここにあるのは、自分に必要な本当に好きなものばかり。気分転換にパラパラとめくる時間が大好きです。仕事柄、料理の本や、道具や物の本が多いです。内容はもちろんですが、デザインや紙の質感、想定のめずらしさなどから買うことも。
左上:20年くらい前にパリの料理専門の書店で買ったものです。レシピページの書体やレイアウトも参考になったりします。
右上:家具のデザイナーさんから、私が好きそうだからと言って頂いたもの。いろいろな織物の図案が淡々と載っていて新しい発見があります。
左下:北欧の食の本なんですが、見開きの写真の使い方や装丁も素敵だと思って。
右下:見たことのない道具とか物を紹介している本です。淡々と撮っている写真なんですが、逆にそれが物をよく見せてくれると思うんです。
ほぼ日のweeksdays 伊藤まさこ × THE LIBRARY

伊藤まさこ
スタイリスト。料理や雑貨など「暮らし」をベースにしたスタイリングを手がけています。「ほぼ日」では2011年から「やさしいタオル」のスタイリングを担当しているほか、タオルケットや服、アクセサリー、カバンなどのプロデュースを行ってきました。 著作に『おいしいってなんだろ?』(幻冬舎)、『おいしい時間をあの人と』(朝日出版社)、『おべんと探訪記』(マガジンハウス)『本日晴天 お片づけ』(筑摩書房)『美術館へ行こう―ときどきおやつ―』(新潮社)など、多数。

OTHER LATEST NEWS